天皇賞・春(G1、芝3200メートル、28日=京都)に出走予定のグローリーヴェイズ(牡4、尾関)の鞍上が戸崎圭太騎手(38)に22日、決定した。所属するシルクホースクラブHPで発表された。

予定していた川田将雅騎手(33)が21日京都9Rで騎乗停止処分を受けたため乗り替わりとなる。

デビューから7戦中4戦を京都で走っている異色の関東馬。きさらぎ賞2着、京都新聞杯4着、菊花賞5着と惜敗続きだったが、前走日経新春杯でJRA重賞初勝利を挙げている。3代母が86年の3冠牝馬メジロラモーヌという血統馬が一発を狙う。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ