<東京6R>◇21日=東京◇ダート1600メートル◇3歳500万◇出走13頭

外国産馬カフェクラウン(牡、堀、父マインシャフト)が単勝1・1倍の圧倒的な人気に応え、デビュー2連勝を果たした。勝ちタイムは1分39秒2。

新馬戦は逃げて2着に10馬身差をつけたが、この日は好位から抜け出し、2馬身差の勝利だった。M・デムーロ騎手は「強かったです。まだ子どもですけど、結構走ります」と話した。次走は未定。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ