<福島牝馬S>◇20日=福島◇G3◇芝1800メートル◇4歳上牝◇出走10頭◇1着馬にヴィクトリアM優先出走権

柴田善臣騎手(52)が手綱を取った4番人気デンコウアンジュ(牝6、荒川)が15年10月のG3アルテミスS以来、約3年6カ月ぶりの重賞2勝目を完勝で飾った。

道中は中団の後ろで脚をためた。3コーナーから徐々に進出して、直線では大外から抜け出した。2着の1番人気フローレスマジックに2馬身半差をつけた。勝ち時計は1分48秒1。

JRA現役最年長ジョッキーの柴田善騎手は、16年11月のG3東京スポーツ杯2歳S(ブレスジャーニー)以来のJRA重賞制覇となった。

3着に2番人気ダノングレースが入った。

馬連(5)(6)890円、馬単(5)(6)2060円、3連複(5)(6)(10)980円、3連単(5)(6)(10)6670円。

(注=成績、払戻金などは、必ず主催者発表の資料と照合して下さい)

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ