今週の日曜東京メインは今年最初のJRA・G1、フェブラリーS(ダート1600メートル、17日)が行われる。

コパノキッキング(セン4、村山)は全休日明けのこの日、栗東Bコース(ダート)でキャンターを行った。時間をかけて1周半を流し、13日の追い切りに備えた。

村山師は「ずっと順調にきて、いい具合に成長している。距離は初めてだけど、勝てば幅が広がりますね」と重賞連勝中の勢いに懸ける。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ