<東京新聞杯:追い切り>

巻き返しを期すロジクライ(牡6、須貝)が態勢を整えた。坂路で古馬1600万のアディラートと併せて半馬身先着。

4ハロン53秒3-12秒3としまいを伸ばす動きに須貝師も「息を整える程度で。ちょうどいいね」と納得の表情だ。前走マイルCSはスムーズさを欠き14着。「一番嫌なパターンになった。リズム良く走れば」と重賞3勝目を狙う。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ