ビックリシタナモー(牡5、音無)は坂路を1本、軽快に上がった。生野助手は「いい雰囲気をキープしています。前回は落鉄していたし、参考外でいいと思う。右回りも問題ありません」。

休養前は前々走の現級3着を含め4走連続で上がり最速。巻き返しても、びっくりはしない。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ