<ジュニアC>◇6日=中山◇リステッド◇芝1600メートル◇3歳◇出走10頭

初のリステッド(L)競走(グレード競走の次に重要とされるオープン競走)となったジュニアC(3歳、芝1600メートル)は3番人気ヴァッシュモン(牡、栗田徹)が抜け出した。

序盤こそ行きたがったが、道中は中団をキープ。残り1ハロンで先頭に立つと、そのまま2着馬カルリーノの追い上げを封じ込めた。勝ち時計は1分33秒8。田辺騎手は「調教でも気が良くて、そこだけだった。馬の後ろに収めるまでは力んだがすぐハミを抜けた。距離は1400メートルの方がいいかも」と振り返った。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ