<追い斬り激論:阪神JF>

2歳女王を決める阪神JF(G1、芝1600メートル、9日)の追い切りが5日、東西トレセンで行われた。「追い斬り激論」では太田尚樹記者が新馬戦、アイビーSと連勝したクロノジェネシス(斉藤崇)を、平本果那記者はアルテミスS2着のビーチサンバ(友道)に注目した。

      ◇       ◇

平本 え、ちょ、は!?

太田 奇声をあげるな。

平本 いやだってブエナビスタが勝った阪神JFって10年前なんですって。こわっ! そんなんいや!

太田 いやと言われてもな・・・。んで今年ブエナビスタ級の馬は見つけたんか?

平本 うーん、さすがにそこまでは・・・。今年はやや混戦のような気がして全然本命が決まらないです。

太田 そうか? 俺は既に本命はほぼ決まっているよ。クロノジェネシスに打つ予定や。

平本 あーアイビーSがめっちゃ強かったですもんね。上がり32秒5なんて数字そうそう拝めんよなと思っていたら、東京で走った2歳馬では歴代最速とか。

太田 北村友騎手も「なんせ瞬発力がすごい」と絶賛や。今週の追い切りもCウッドを馬なりで6ハロン82秒7-12秒1をマーク。楽にヴィッセン(古馬1000万)に半馬身先着したし、ジョッキーも「順調。いい追い切りが出来た」と満足そうやった。

平本 ポテンシャルの高さは間違いないと思うけど、果たしてこの舞台はどうなんかなぁと。1800メートルで連勝してきましたもん。

太田 鞍上は「マイルが合わないことは全くない」と言っていたし、心配していないよ。アイビーSの覇者は2年前にソウルスターリングも勝ってるし、同じように3連勝してくれると期待しているよ。

平本 ステップで言うならアルテミスS組でしょう。G3に格付けされた14年以降では、アルテミスS組は2勝、2着3回と毎年連対。そんなわけで私は同2着のビーチサンバを推奨しますよ!

太田 追い切りは坂路で4ハロン56秒1-12秒4と、そんなに目立ってなかったけど?

平本 先週Cウッドで好時計(6ハロン81秒1)を出しているし、こんなもんでええんです。前走は2着だったけど、力負けではないですよ。直線半ばでは先頭に立っていたのに、ゴール直前で外から差されてしまって・・・。レースのあやですよ。大江助手も「十分強い競馬だと思ったので自信を持ってここへ」と雪辱ありの様子でしたもん。

太田 でもアルテミスS組を推すならシェーングランツでもええやないか。

平本 ちっちっち、全然分かってないなぁ。ビーチサンバに乗る福永騎手は阪神JF当日、42歳の誕生日を迎えるんですよ! なんたる偶然!

太田 そうか、それはめでたいな。だから?

平本 反応うすい!

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ