キセキ(牡4、中竹)は坂路を軽快に走った。担当の清山助手は「最近は我が出てきて、威張ってくる。自分は強いというのを出している」と話した。

激走の前走天皇賞・秋からの回復も早かった。「一番充実しているかもしれない」と秋3戦目を楽しみにしていた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ