土曜京都メインはデイリー杯2歳S(G2、芝1600メートル、10日)が行われ、ドナウデルタ(牝、石坂正)が未勝利戦からの連勝で重賞初制覇を狙う。

7日の追い切りは栗東坂路で4ハロン53秒9-12秒4(馬なり)。併走馬に4馬身先着し、石坂正師は「いい状態で出せそう」と満足そうに話した。初めての1600メートル戦だが、母ドナウブルーはマイル重賞を2勝。モレイラ騎手が手綱を取るのも大きな魅力だ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ