<マイルCS:1週前追い切り>

マイルCS(G1、芝1600メートル、18日=京都)の1週前追い切りが7日、東西トレセンで行われた。毎日王冠を制したアエロリット(牝4、菊沢)は美浦ウッドで軽快な動きを見せた。菊沢師が手綱を取り、馬なりで4ハロン52秒3-12秒6。1日に帰厩したばかりだが、放牧先でしっかり調整されて太め感はなく、師も「いい感じできている」と話した。

単走でもスピード感は十分。「全体的に素軽さがあり、加速が良くなった」と成長点も強調した。3歳時にNHKマイルCを勝ち、G1初制覇。古馬になった今年は春の安田記念2着、秋は始動戦の毎日王冠を逃げ切った。ここまでの12戦で唯一掲示板を外したのが、京都で行われた秋華賞の7着。「京都はやってみないと分からないが、克服してもらわないとね」と、G1・2勝目へ期待を込める。JRA・G1・7勝を挙げるムーア騎手との新コンビも注目だ。【久野朗】

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ