<エリザベス女王杯:追い切り>

フロンテアクイーン(牝5、国枝)が坂路で50秒5-13秒1(いっぱい)の、この日2番時計をたたき出した。

3馬身先行したキングスヴァリュー(古馬1000万)を追いかけ、最後は首差まで詰め寄った。1週前にも50秒6の1番時計を出しており、これだけハードに追えるのは調子のいい証拠。

蛯名騎手は「少し時計は速くなったが、動きは良かった。2200メートルに延びるが、以前に比べると落ち着きが出てきたし、折り合いは大丈夫。力を出し切ってどこまでやれるか」と一発を狙う。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ