京都大賞典で約1年半ぶりの勝利を飾ったサトノダイヤモンド(牡5、池江)が、モレイラ騎手とのコンビで25日東京のジャパンC(G1、芝2400メートル)に向かうことになった。

前走後は短期放牧でリフレッシュ。池江師は「帰厩後も変わらずいい状態をキープ。良くなっています。今回はメンバーが強くなるので、もうワンランク、ツーランク上の状態に持っていかなければ」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ