G1馬ディアドラ(牝4、橋田)が重賞連勝に挑む。

土曜東京の府中牝馬S(G2、芝1800メートル、13日)に向け、11日は坂路4ハロン63秒7で調整。変則日程のため、8日月曜に同55秒2-12秒6で追い切りを済ませた。村井助手は「ここを目標にじっくり調整した。先週水曜にしっかり(Cウッド6ハロン80秒5で)やって息はできている。十分に力を出せる状態」と胸を張る。左回りもドバイターフ3着、オークス4着と実績があり不安はない。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ