<秋華賞:追い切り>

トーセンブレスはウッドで単走で追われ、余力たっぷりに4ハロン54秒0-13秒0。馬なりでぴたりと折り合い、軽快にゴールを駆け抜けた。

初コンビの藤岡佑騎手は「切れる脚を使うイメージだったが、その通り弾む感じ。一番の武器の末脚をどう引き出すか」と語った。休み明けの前走ローズSは15着に大敗。加藤征師は「フケの症状がひどかった。コーナー4つは折り合いつきやすい。いかに自分のリズムで折り合えるか。この馬らしい末脚を見せて欲しい」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ