<府中牝馬S:追い切り>

フロンテアクイーンは、併せ馬で追い切られた。

美浦ウッドでタンタフエルサ(3歳500万)相手に3馬身追走し、1馬身先着。時計は6ハロン85秒4-13秒1。国枝師は「夏の北海道で馬体は減ったが、今は戻っている。普通に走ってくれれば」と話した。前走のクイーンSなど、ここまで重賞で2着が5回。今度こそひとつ上の着を目指す。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ