藤田菜七子騎手(21=根本)が19日、新潟7Rのライゴッドで逃げ切り、JRA通算34勝目を挙げた。牧原(現増沢)由貴子元騎手の持つJRA女性騎手最多勝利に並んだ。16年ぶりの女性騎手として16年3月にデビューして以来、1039戦目での到達。この日は同3Rでも勝ち、JRA女性騎手では史上初となる「1日複数勝利」もマークした。

 -女性最多勝に並ぶ34勝

 藤田騎手 うれしいですね。いつも感謝の気持ちを忘れずにやっていきたいと思います。もちろん今の数字に満足することなく、これからも頑張りたいです。

-数字は意識したか

 藤田騎手 みなさんがたくさん言ってくれるので、あと何勝とかは意識しないようにしていたけど、頭にはありました。

 -根本師の存在は

 藤田騎手 技術的なものも含めて人とのコミュニケーションとか、いろいろ指導していただいています。

 -今後の課題

 藤田騎手 本当にまだまだなので。パワーのある馬にはかなわないので、うまくコントロールできるようになりたいです。

 -1日2勝は憧れのリサ・オールプレス騎手も達成

 藤田騎手 環境が違うけれど、やっぱりすごい人だと思います。私も男性に負けないようにしたいです。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ