<安田記念>◇3日=東京◇G1◇芝1600メートル◇3歳上◇出走16頭

 2着に粘ったアエロリット(牝4、菊沢)は、左前だった前回のヴィクトリアMに続き、今回は右前を落鉄していた。

 直線で抜け出しながら、最後の20メートルで逆転を許したのは、この影響があったのかもしれない。菊沢師は「戻ってきてびっくりした。直線に向いた時はすでになかった。それでもすごいスピードの中で、しぶとさを発揮してくれた」。また、戸崎騎手も「状態はすごく良かったし上手に走ってくれた」と愛馬をたたえた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ