<オークス>◇20日=東京◇G1◇芝2400メートル◇3歳牝◇出走17頭

 3番人気に推されたサトノワルキューレ(角居)は6着止まり。中団でアーモンドアイを前に見る形で追走。勝負どころで勝ち馬の直後まで迫ったが、直線半ばで一気に突き放された。

 M・デムーロ騎手は「スタートはうまく出てくれたが、全然伸びなかった」と不満顔。角居師は「時計的なもんじゃないと思う。一線級とやっていなかったから。(凱旋門賞は)行かないでしょう」と話した。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ