<高松宮記念>◇25日=中京◇G1◇芝1200メートル◇4歳上◇出走18頭

 6歳牝馬レッツゴードンキ(梅田)はまたも2着で栄冠を逃した。中団前方のインで脚をため、残り約200メートルで先頭に立ったが、最後は鼻差で競り負けた。

 昨年の高松宮記念とスプリンターズSに続く銀メダル。岩田騎手は「ロスなくきたけど、仕掛けるのが早かったんかな。結果論になるけど。(G1・2着は)何回目? きついわ・・・」と顔をしかめた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】