エリザベス女王杯6着のスマートレイアー(牝7、大久保)が香港カップ(G1、芝2000メートル、12月10日=シャティン)に向かうことが15日、大久保師から発表された。

 「招待を受諾します。疲れもなさそう」と同師。鞍上は武豊騎手。エリザベス女王杯を制したモズカッチャン(牝3、鮫島)、京都大賞典2着のトーセンバジル(牡5、藤原英)の2頭には同日の香港ヴァーズ(G1、芝2400メートル)の招待が届いた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ