<富士S>◇21日=東京◇G3◇芝1600メートル◇3歳上◇出走15頭

 単勝1番人気のエアスピネル(牡4、笹田)が雨中の不良馬場での決戦を制して優勝。勝ちタイムは1分34秒8の完勝だった。デイリー杯2歳S、京都金杯に次いで重賞3勝目。マイルCS(G1、芝1600メートル、11月19日=京都)の優先出走権をゲットした。2馬身差2着にイスラボニータ、3着はクルーガー。

 レースはレッドアンシェル、マイネルアウラートなどが先行。好位につけたエアスピネルが直線で早めに抜け出して快勝した。2着にはイスラボニータ、3着にはクルーガーが入った。エアスピネルの武豊騎手は「完勝でした。スタートも良く、道中もいい走り。道悪も苦にしなかった。1600メートルは一番安定している」と話した。

 馬連(6)(15)は1080円、馬単(6)(15)は2120円、3連複(6)(13)(15)は1万2820円、3連単(6)(15)(13)は5万980円。

 (注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ