大井競馬は26日、東京大賞典(統一G1)の行われる29日から、オーストラリア、ニュージーランドで大井競馬の馬券発売が行われると発表した。

 日本から提供されるレース映像をもとに、両国の勝馬投票券発行団体が独自に発行する馬券を、TABと呼ばれる場外発売所約4000カ所やTABのオンラインサイトとアプリから購入できるようになる。地方競馬の馬券の海外発売、映像のライブ配信は今回が初。今開催の発売は29日の後半5レースのみを予定しており、来年1月以降のスケジュールは調整中だという。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ