エリザベス女王杯を制したクイーンズリング(牝4、吉村)が香港C(G1、芝2000メートル、12月11日=シャティン)の招待を受けて受諾したことが18日、分かった。

 前日17日に追加登録を済ませたばかりで、さっそくの吉報が届いた。この日から乗り込みを再開。12月1日に出国する見通しだ。吉村師は「すでに準備は進めていたし、乗り出してもダメージはなさそう」と意気込んでいた。香港C出走の日本馬はエイシンヒカリ、ステファノス、モーリス、ラブリーデイに続いて5頭目となった。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ