30日に行われる天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、東京)に選出されているイギリスのトリスター(せん5、アップルビー)が、出走へ向けて準備を進めていることが分かった。

 モハメド殿下率いる「ゴドルフィン」の所有馬で、今年3月のドバイターフではリアルスティールの3着。すでに航空機の手配まで進めており、関係者によれば、参戦の可能性が高いという。参戦すれば同レース史上初の外国馬出走となる。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想