凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月2日=仏シャンティイ)の前哨戦となるニエル賞(G2、芝2400メートル、シャンティイ=9月11日)へ向けて調整するダービー馬マカヒキ(牡3、友道)が30日、仏シャンティイ競馬場のパドックと馬場でスクーリングを行った。

 友道師が札幌競馬場で明かしたもので、「(帯同馬の)マイフリヴァに(滞在先の)小林調教師が乗って誘導してくれたそうです。順調に調整できている」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ