初マイルのリアルスティール(牡4、矢作)は“ドバイと同じ”枠順11番になった。

 開口一番に「外やな」と顔をしかめた矢作師は「ドバイも外から2番目だった。12頭立てなんで枠でどうこうはない。内なら内がいいとは思ってたけど、それを言い訳にする気もない」と気を取り直した。

 栗東での最終調整は坂路4ハロン62秒3-14秒8。「速く見えないのに時計が出ている。それだけ跳びがダイナミックになった」と目を細めていた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ