週末の中山でJRA初勝利を目指す藤田菜七子騎手(18=根本)は30日、いつものように熱心に馬の調教をつけた。

 4月3日中山1R(3歳未勝利)で騎乗予定のエレナバレー(牝、戸田)にもまたがり「素直で乗りやすい馬。追い切りの反応も良かったし、楽しみです」と好感触をつかんだ様子だ。なお、これまでは師匠の根本師が他厩舎からの騎乗依頼の窓口となっていたが、4月からはエージェント(騎乗依頼仲介者)をつけることになった。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ