<弥生賞>◇6日=中山◇G2◇芝2000メートル◇3歳◇出走12頭◇3着まで皐月賞の優先出走権

 エアスピネルは首+2馬身差の3着に敗れた。リオンディーズに突き放され、マカヒキにも並ぶ間もなくかわされた。

 武豊騎手は「不思議な感じですね。いいレースをしたと思うけど(前の)2頭が強過ぎた。今年(の3歳牡馬)は強い」と肩を落とし、「本番で巻き返したいね」と自らを奮い立たせた。笹田師も「着差がね・・・。ただ、いい経験にはなった」と今後の馬の成長に期待していた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】