ドバイターフ(G1、芝1800メートル、3月26日=メイダン)に出走予定のリアルスティール(牡4、矢作)の鞍上が福永祐一騎手(39)に決まったことが9日、分かった。

 矢作師が「レーティングで(ドバイ出走は)微妙だけど、出て頑張ってほしいね」と明かしたもので、同騎手の13日からの戦線復帰に伴い、春初戦の28日の中山記念(G2、芝1800メートル)でもコンビを組む。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!