14年府中牝馬Sなど重賞3勝を挙げたディアデラマドレ(牝5、角居)が22日付で競走馬登録を抹消することが21日、JRAから発表された。

 所属するキャロットクラブのHPによると、エリザベス女王杯に向けて調整を進めていたが、放牧先で左前球節の痛みと腫れが再発したため、現役続行を断念したという。今後は北海道安平町のノーザンファーム早来で繁殖入りする。JRA通算成績は16戦6勝。総収得賞金は1億8822万1000円。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想