KBC杯を快勝したランウェイワルツ(牡4、音無)は正午すぎ、小倉に輸送された。「順調です。この暑さにも耐えてくれている」と棚江助手。前走と同じコースで連勝を目指す。

 「最内枠はどうなんだろうね。北村友騎手が上手に乗ってくれるはず。1番人気を何度か裏切って申し訳なかったけど、何とかここも頑張ってくれないかな」と期待していた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ