<関屋記念:追い切り>

 アルバタックス(牡5、石坂)は坂路併走で最終追い。4ハロン52秒0-12秒4でヴィッセン(古馬500万)に1馬身半先着した。

 石坂師は「もともと動く馬だし、速い馬場状態だったが、しっかり時計が出たのはよかった」と好感触。前走の中京記念は上がり最速の脚で0秒2差の6着。「新潟も走っているし、昨年秋あたりから落ち着きが出てきた」と充実とコース替わりで前進を期待していた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ