今週の日曜新潟メーンは関屋記念(G3、芝1600メートル=16日)が行われる。

 2度目の重賞挑戦となるゴールドベル(牡6、庄野)は11日、坂路を軽くキャンターで駆け上がった。庄野師は「変わりない。この馬にしてはけっこう使ってきているので、上がり目はないかな」。前走の中京記念は10着に終わったが0秒5差と悲観するものでない。「最後に前が壁になったしね。今回も条件がかみ合えば」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ