オープン昇級初戦の前走ジュライSで5着だったクラージュドール(牡5、池江)が、阿蘇S(オープン、ダート1700メートル、15日=小倉)に出走する。

 1週前追いではしまい強めに追われ、ラスト12秒3をマーク。池江師は「動きはまずまずだった。いい状態を維持しているという感じ。ゲートの出が徐々に良くなっている」と話した。小倉1700メートルは過去2戦し競走中止→8着と結果を出していないが、充実一途の今なら克服の可能性は十分だ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ