札幌5Rの2歳新馬戦(芝1800メートル)は6番人気のスパーキングジョイ(牡、藤岡)が直線外から差し切った。

 勝ちタイムは1分52秒5。藤岡康騎手は「ゲートもいまひとつだし道中もふわふわ遊んでいるけど、追ってからの反応は良かった。距離が延びても大丈夫」と話した。ヴィクトワールピサ産駒は未勝利勝ちはあるが、新馬戦は初勝利。今後は9月5日の札幌2歳S(G3、芝1800メートル)に向かう。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ