<キングジョージ6世&クイーンエリザベスS>◇25日=英アスコット競馬場◇G1◇芝2400メートル◇出走7頭

 断然の1番人気に推されていた5戦無敗の英ダービー馬ゴールデンホーン(牡3、英)は、レース当日に馬場悪化を理由に出走を取り消した。昨年の凱旋門賞2着馬フリントシャー(牡5、仏)も含めて計3頭が直前で回避した。

 7頭立てとなったレースは、ポストポンド(牡4、英)が写真判定の激戦を制してG1初制覇を果たした。鞍上はアッゼニ騎手。2番手から抜け出し、デットーリ騎手のイーグルトップ(牡4、英)とのデッドヒートを鼻差でしのいだ。勝ち時計は2分31秒25。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】