00年桜花賞2着馬マヤノメイビー(牝、18)が17日未明、静脈破裂のため繋養(けいよう)先の北海道新ひだか町・下屋敷牧場で死んだ。

 同日、父ハードスパンの牡馬を出産した後に容態が急変した。現役時は新馬戦→りんどう賞を連勝し、阪神3歳牝馬S(現阪神JF)で3着。桜花賞では7番人気でチアズグレイスの2着に好走した。

 現役時に管理した坂口正大元調教師の話 桜花賞の当週に発走再審査に受かったほどゲートで苦労しただけに、思い出の1頭です。残念ですが、最後に残した産駒の活躍を願います。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ