5日、オーストラリアのワーナンブール競馬場で同国最大の障害のカーニバル開催が始まり、初日メーンのブライアリーステープルチェイスを制したスビアーン(セン7)が来年の中山グランドジャンプ参戦を目指していくことが明らかになった。

 レース後、管理するE・マスグローヴ師が明言した。同師は過去にカラジで05年から中山グランドジャンプを3連覇した実績がある。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】秋競馬ホクホク!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】