記者予想

木南友輔のこの馬キナさい!

トラストケンシンが突き抜ける/東京4R

 【東京4R】 日曜は京都も東京も痛恨の予想が多かった。京都記念も共同通信杯も素直に予想していれば・・・、情けない。

 ◎トラストケンシンに期待したい。デビューから3戦連続でメンバー最速の上がりをマーク。これは共同通信杯を勝ったオウケンムーンと同じ。上がり最速をマークし続ける馬は狙うべきだし、初戦の相手がゆりかもめ賞を勝ったブラストワンピースでその中身も確かなもの。2400メートルへの距離延長になるが、ベテラン岩田騎手がうまく立ち回ってくれるはず。馬連(12)から(15)(6)(2)(3)(9)(11)。

 [2018年02月11日更新]

記者イラスト
木南友輔
木南友輔(きなみ・ゆうすけ)1980年(昭和55年)8月6日、東京都生まれ。慶大卒。幼少時から実家で購読していたのはスポーツ新聞のみ。スポーツ新聞に育てられ、毎朝読むスポーツ新聞を楽しみに生き、スポーツ新聞が多くの人に興奮を伝えられるように仕事に励んでいるつもり。趣味は野球、登山。通称は多く、キナえもん、キナ郎、キナミの帝王など。

記者予想

一覧へ