【フェブラリーS】G1・2戦連続3着ドゥラエレーデ状態は前走以上「今は元気です」小島厩務員

今週日曜の東京メインでは、今年最初のJRA・G1となるフェブラリーS(ダート1600メートル、18日)が行われる。

G1で2戦連続3着のドゥラエレーデ(牡4、池添)は、11日日曜に栗東Cウッドコースで6ハロン84秒5-11秒7の時計を出した。「動きは良かった。順調にきている」と小島厩務員。前走の東京大賞典はウシュバテソーロから0秒2差の3着に好走したが「多少、チャンピオンズC(3着)の疲れがあったかもしれない。今は元気です」と前走以上の状態で参戦しそうだ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】

週末は予想に使えるLIVEサンプル

おすすめ情報PR

お問い合わせ

03-4434-2387(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ