【コラム】アップルビー師、一昨年の雪辱なるか 30日欧州クラシック開幕戦英2000ギニー

欧州クラシックの幕開けを告げる英国2000ギニー(ニューマーケット、直線芝1600メートル)が30日に開催されます。

ハイレベルとうわさされる今年は、不敗の2歳王者ネイティブトレイル(牡3、父オアシスドリーム)を筆頭に19頭が参戦予定(26日現在)です。

人気はそのネイティブトレイルが2倍前後で抜けた1番人気。2番人気も同じゴドルフィンのコロイバス(牡3、父ドバウィ)で、モハメド殿下お抱えのC・アップルビー調教師は有力馬2頭を擁して、英国2000ギニー初制覇に臨みます。

本命馬のネイティブトレイルは2歳時に4戦4勝。G1デューハーストS(芝1400メートル)など重賞3勝で2歳チャンピオンに輝きました。父のオアシスドリームはスピードタイプで距離に一抹の不安がささやかれていましたが、今月13日に行われたマイル戦のG3クレイヴンSに出走して快勝。2000ギニーと同じ条件のレースで結果を出し、胸を張って本番に挑みます。

00年以降の2000ギニーで、1番人気に支持された不敗馬は11頭いて、そのうちタイトルをつかんだのは11年フランケル、12年キャメロット、13年のドーンアプローチの3頭だけ。意外に狭き門と言えるかもしれません。

ゴドルフィン、アップルビー師、W・ビュイック騎手のトリオは2歳時に6連勝して「今世紀最強の2歳馬」と評判になったピナトゥボで一昨年のレースに挑みましたが、その時は伏兵カメコにしてやられて3着と涙をのみました。

アップルビー師にとって、ネイティブトレイルがその時の雪辱を果たしてくれることが最良の結末でしょうが、さほど実力差なしとみられるコロイバスが控えているだけに気分は幾分、楽かもしれません。

【ターフライター・奥野庸介】(ニッカンスポーツ・コム/極ウマコラム「ワールドホースレーシング」)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】

週末は予想に使えるLIVEサンプル

おすすめ情報PR

コラム

的中情報

2022年07月02日佐藤哲三が2日福島10Rで3連単1万550円的中!
◆木南友輔 キナミの帝王(2日福島11R・TUF杯=馬連1850円)
◆太田尚樹 激走メイン(2日小倉11R九州スポーツ杯=馬連3080円)
◆舟元祐二 最終Vゴール(2日福島12R=3連複2720円)
◆下村琴葉 当たるコトノハ(2日小倉11R九州スポーツ杯=馬連3080円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(2日福島6R=馬連870円)
◆佐藤哲三 哲三塾(2日小倉9R秋吉台特別=3連複2710円、福島10R松島特別=3連単1万550円、福島11R・TUF杯=馬単3960円)

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ