シャフリヤール「ロイヤルアスコット」プリンスオブウェールズSに登録 単勝前売り1番人気

英国のアスコット競馬場は26日、6月に行われる英国王室主催の「ロイヤルアスコット」開催の登録馬を発表した。2日目(6月15日)のメイン競走、プリンスオブウェールズS(G1、芝1990メートル)には今年のドバイシーマCを制したダービー馬シャフリヤール(牡4、藤原英)が名前を連ねた。

登録は21頭。昨年の英ダービー馬アダイヤー(牡4、C・アップルビー、父フランケル)、デビューから6戦無敗のマイル王バーイード(牡4、W・ハガス、父シーザスターズ)、昨年のドバイシーマCや英インターナショナルSを制しているミシュリフ(牡5、J&T・ゴスデン、父メイクビリーヴ)、英チャンピオンS覇者シリウェイ(牡4、F・グラファール、父ガリウェイ)、ドバイターフ連覇を果たしたロードノース(セン6、J&T・ゴスデン)、キーファーズが所有するブルーム(牡6、A・オブライエン、父オーストラリア)など。豪華メンバーのなかにあって、直前まで参戦が不透明な地元欧州勢に対し、日本から参戦するシャフリヤールへの注目度、評価はすこぶる高い。ブックメーカー大手の「コーラル」社はシャフリヤールの単勝前売りオッズを4・5倍の1番人気に設定。2番人気が英ダービー馬アダイヤーで5・0倍、3番人気がロードノースで6・0倍となっている。「ウィリアムヒル」社も同4・0倍でシャフリヤールに1番人気の評価を与えている。

また、グレナディアガーズ(牡4、中内田)が出走を予定する最終日(6月18日)のプラチナジュビリーS(G1、芝直線1200メートル)には42頭が登録。オーストラリアから遠征予定で現在ワールドベストレースホースランキング首位タイのネイチャーストリップ(セン7、C・ウォーター、父ニッコーニ)、米国調教馬で同ランキング5位タイのゴールデンパル(牡4、W・ワード、父アンクルモー)の2頭が注目を集めている。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】

週末は予想に使えるLIVEサンプル

おすすめ情報PR

コラム

的中情報

2022年07月02日佐藤哲三が2日福島10Rで3連単1万550円的中!
◆木南友輔 キナミの帝王(2日福島11R・TUF杯=馬連1850円)
◆太田尚樹 激走メイン(2日小倉11R九州スポーツ杯=馬連3080円)
◆舟元祐二 最終Vゴール(2日福島12R=3連複2720円)
◆下村琴葉 当たるコトノハ(2日小倉11R九州スポーツ杯=馬連3080円)
◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(2日福島6R=馬連870円)
◆佐藤哲三 哲三塾(2日小倉9R秋吉台特別=3連複2710円、福島10R松島特別=3連単1万550円、福島11R・TUF杯=馬単3960円)

お問い合わせ

03-5931-4114(平日10〜18時)

media_race@nikkansports.co.jp

◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

よくあるお問い合わせ