レシステンシアはさらに馬体が成長/阪急杯

今週の阪神メインは阪急杯(G3、芝1400メートル、28日)。レシステンシア(牝4、松下)がパワーアップして今年初戦を迎える。

前走マイルCSは骨折休養明けで8着。馬体重は24キロ増の500キロだった。この中間でさらに成長。松下師は「さらに10キロぐらい増えている。動けているし太くない。背も伸びている。1400メートルも対応できるし、臨戦過程としては今回の方がいい」。2戦2勝の芝1400メートルで、一昨年の2歳女王がスピード勝負する。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2021年04月17日田中洋平が17日中山10Rで馬連1万100円的中!
    ◆木南友輔 木南友輔のこの馬キナさい!(17日中山9R山藤賞=馬連650円)
    ◆太田尚樹 帰って来た100万円男(17日中山11R中山グランドJ=3連単4810円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(17日中山2R=馬連1310円、3連複930円)
    ◆田中洋平 テクニカル6 バージョンα(17日中山10R下総S=馬連1万100円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(17日阪神12R=3連複3120円、中山9R山藤賞=馬単1500円、中山11R中山グランドJ=3連単4810円、新潟11Rラジオ福島賞=3連単6960円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。

    よくあるお問い合わせ