ディアドラ次走候補にバーレーン 香港国際と調整

凱旋門賞8着のディアドラ(牝6、橋田)が、11月20日サヒールのバーレーンインターナショナルT(芝2000メートル)と12月13日シャティンの香港国際競走を候補に調整されることが22日、分かった。橋田師が明らかにした。

「まだはっきりとは決めてないけど、バーレーンと香港に登録しました。凱旋門賞を使って状態が良くなっているので、もう1走させたい」と説明した。現在は英ニューマーケットで調整中。バーレーンインターナショナルTは昨年に新設され、重賞格付けはない。日本馬がバーレーンへ遠征すれば史上初となる。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年11月25日佐藤哲三が25日浦和10Rで3連複890円的中!
    ◆佐藤哲三 哲三塾・統一重賞編(浦和10R浦和記念=3連複890円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。