ケンタッキーダービー前哨戦トラヴァーズS/コラム

“真夏のダービー”の異名を取り、いつもなら3冠終了後の8月下旬に行われていたトラヴァーズS(G1、ダート2000メートル、サラトガ)が8日に行われます。新型コロナウイルス流行の影響を受けて、今年の米国3冠競走はレースの順番を変更。例年なら3冠の締めくくりで、最も距離の長かったベルモントS(G1、ダート2400メートル)は6月20日に距離を1800メートルに短縮して開催され、トラヴァーズSに参戦するティズザロー(牡3)が優勝し、第1関門を突破しています。

米国では「3冠+1」として3冠競走に負けず劣らずの格式を誇るトラヴァーズSですが、今年に限っては9月5日に延期されたケンタッキーダービー(G1、ダート2000メートル)の重要な前哨戦としての役割を担うことになりそうです。

ケンタッキーダービーの前売り人気は先週末までティズザローを1番人気、6月のサンタアニタダービー(G1、ダート1800メートル)を快勝したオナーエーピーを2番人気として「2強対決ムード」で推移してきました。

しかし、1日に行われたシェアドビリーフS(リステッド、ダート1700メートル)に出走したオナーエーピーが2着に敗れ、その座から脱落。それだけにトラヴァーズSでのティズザローの走りは本番の行方を大きく左右することになるはずです。

対抗視されているのは2戦2勝のアンクルチャック(牡3)。ここ5年でアメリカンファラオ、ジャスティファイと2頭の3冠馬を輩出した西の名門B・バファート厩舎所属です。7月のロスアラミトスダービー(G3、ダート1800メートル)で2着に下したサウザンドワーズが1日のシェアドビリーフSでオナーエーピーの足をすくうように優勝。思わぬ「援護射撃」がジャイアントキリングを後押ししています。【奥野庸介】(ターフライター、ニッカンスポーツ・コム/極ウマコラム「ワールドホースレーシング」)

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年09月21日佐藤哲三が19日中山12Rで3連単15万1490円的中!

    ◆高木一成 高木一成の ざわざわ馬券(21日中山9R浦安特別=馬連1280円、3連単1万4330円)
    ◆新村明 新村明の新剣勝負 プラスα(21日中山11Rセントライト記念=馬連1460円)
    ◆三上広隆 のるかそるか(21日中京11R・JRAアニバーサリーS=馬連1万4070円)
    ◆水島晴之 水島晴之の単複で買え!(21日中山3R=単勝470円)
    ◆北斗の馬券(21日中山11Rセントライト記念=馬連1460円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(21日中京10RブエナビスタC=3連単1万7600円、中山9R浦安特別=3連単1万4330円、中山10RテイエムオペラオーC=3連単7070円、中山12R=3連単7920円)


    ◆木南友輔 木南友輔のこの馬キナさい!(20日中京1R=馬連3120円)
    ◆太田尚樹 帰って来た100万円男(20日中京10R納屋橋S=3連単2万4550円)
    ◆木村有三 木村の張り手一発(20日中山12R=馬連820円)
    ◆久野朗 乗れる男 久野朗(20日中山9R鋸山特別=馬連1550円、3連複7590円)
    ◆網孝広 当たり馬券包囲網(20日中京7R=3連複2430円)
    ◆藤本真育 マイクのこぶし馬券(20日中京5R=馬単740円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(20日中京3R=3連複1380円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(20日中京10R納屋橋S=馬単2860円)


    ◆木南友輔 木南友輔のこの馬キナさい!(19日中山1R=馬連1070円)
    ◆新村明 新村明の新剣勝負 プラスα(19日中山11RレインボーS=馬単5610円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(19日中山11R松戸特別=3連単1万1490円、中山12R=3連単15万1490円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。