カメコ快勝、ピナトゥボ3着/英2000ギニー

<英2000ギニー>◇6日=ニューマーケット・ローリーマイル(英国)◇G1◇芝直線1600メートル◇3歳牡牝◇出走15頭

オイシン・マーフィー騎乗のカメコ(牡3、A・ボールディング、父キトゥンズジョイ)が英クラシック初戦を制した。

昨年11月にオールウェザーで行われた2歳G1フーチュリティートロフィーに続くG1・2勝目。日本でもおなじみのマーフィーはうれしい英クラシック初制覇となった。

今年初戦だったカメコは道中は馬群で脚をためる形。勝負どころでは他馬と進路を激しく奪い合い、先に抜け出していたウィチータ、ピナトゥボの2頭を猛追すると、馬場の真ん中から力強く差し切った。

カメコのオーナーはカタールレーシング。同オーナーのキトゥンズジョイ産駒にはマーフィーとのコンビで一昨年の欧州年度代表馬に輝き、昨年急死したロアリングライオンがいる。マーフィーは戦前のインタビューで現地メディアに、「カメコっていうのは日本語だと、タートル(亀)の意味なんだ」と紹介していた。

断然人気に推されていたゴドルフィンの6戦無敗、ピナトゥボ(牡3、C・アップルビー、父シャマーダル)はゴール前で伸びを欠き、3着。昨シーズンには今世紀の2歳馬最高レーティングを与えられていたが、デビュー7戦目で初黒星を喫した。

2着に入ったのは4頭出しだったアイルランドのエイダン・オブライエン厩舎で名手ランフランコ・デットーリとの急造コンビで挑んだウィチータ(牡3、父ノーネイネヴァー)だった。

英2000ギニーが終了し、7月4日に行われる予定の英ダービー(G1、芝2410メートル、エプソムダウンズ)の前売りオッズでブックメーカー各社はカメコを単勝5・0倍の1番人気に浮上させている。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年08月02日まりえ記者が1日新潟1Rで3連複4万6710円的中!

    ◆三上広隆 のるかそるか(2日札幌8R積丹特別=馬連630円)
    ◆井上力心 井上力心のデジ穴馬券(2日札幌9R=馬連3180円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(2日新潟10R柳都S=馬単990円、新潟11R関越S=3連単6250円、札幌12R札幌道新スポーツ賞=3連単3万3570円)


    ◆伊嶋健一郎 勝たせ屋・意地馬(1日新潟10R月岡温泉特別=3連複8530円)
    ◆岡山俊明 岡山俊明の自信度A(1日札幌11R・STV賞=3連複7090円)
    ◆三上広隆 のるかそるか(1日札幌10R阿寒湖特別=馬連670円)
    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(1日新潟1R=複勝1940円、3連複4万6710円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(1日札幌10R阿寒湖特別=3連複1050円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(1日新潟9R麒麟山特別=馬連7270円、新潟10R月岡温泉特別=馬単1190円、新潟11R新潟日報賞=馬単2370円、札幌9R礼文特別=3連単6220円、札幌10R阿寒湖特別=馬単840円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。また、ニッカンID以外のログイン及び決済関連については、各関連会社へお問い合わせ下さい。