末脚抜群サトノインプレッサ皐月賞へ名乗り/毎日杯

<毎日杯>◇28日=阪神◇G3◇芝1800メートル◇3歳◇出走10頭

クラシックを盛り上げる新たなスターの誕生だ。武豊騎手(51)と初コンビのサトノインプレッサ(牡、矢作)が、無傷の3連勝で重賞を初制覇した。

スタートはひと息だったが、自慢の末脚を披露。1分47秒9の勝ち時計で快勝した。同騎手は弥生賞ディープインパクト記念(サトノフラッグ)、若葉S(アドマイヤビルゴ)に続き、皐月賞につながるステップレースで3勝目を挙げた。

   ◇   ◇   ◇

武豊騎手は冷静だった。初コンビのサトノインプレッサはゲートの中で暴れて、最後方の位置になった。「前回も後ろからだったし、前半は折り合いを重視して乗りました」。まったく焦りはなかった。内で脚をため、末脚を信じた。

「手応えが抜群だった。馬場(やや重)を考えて、どこかで馬群を割ろうと思っていた。スペースを見つけるのに時間はかかったが、前が開いてからは一瞬だった」。素早い反応で悠々と抜け出した。

デビューから3連勝で重賞を初制覇した。過去2戦とも重馬場で、この日もやや重。ディープインパクト産駒で切れ味があるだけに、矢作師は「いい馬場だったらもっと良かったと思うが・・・」と今回も良馬場の走りを見られず残念がった。

また、返し馬からテンションが高く、スタートも決まらず、師は「なかなか難しいところがあって・・・」と課題を挙げる。その中でも勝ち続けるのは素質の高さ。今後についてはオーナーと相談の上で検討されるが、武豊騎手は「これでさらに大きな舞台に行けると思うし、素質のある馬なので、どこまで強くなるか楽しみですね」と評価した。混戦クラシックにまた1頭、新星が名乗りをあげた。【辻敦子】

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年05月24日佐藤哲三が23日新潟11Rで3連単3万1950円的中!

    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(24日東京10RフリーウェイS=複勝430円、3連複8930円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(24日東京11Rオークス=馬単1950円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(24日東京11Rオークス=3連単4万2410円、馬単1950円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(24日東京9R丹沢S=馬単810円、新潟11R韋駄天S=馬連1200円)


    ◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(23日京都11R平安S=馬連2100円)
    ◆網孝広 当たり馬券包囲網(23日新潟11R大日岳特別=3連複7060円)
    ◆三上広隆 のるかそるか(23日東京12R=馬連920円)
    ◆藤本真育 マイクのこぶし馬券(23日京都10RシドニーT=馬連3030円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(23日東京10R高尾特別=馬単800円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(23日東京10R高尾特別=馬単800円、新潟11R大日岳特別=3連単3万1950円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。