JRA今週末から無観客開催 場外発売など取りやめ

JRAは27日、コロナウイルス感染拡大のため、今週末29日からの中央競馬開催を当面無観客で行うと発表した。全国各地のウインズなどでの場外発売、払い戻しも取りやめる。先週までの的中馬券の払い戻し有効期間は約2週間延長され、3月8日までの競馬場の予約席はキャンセルされる。

レース自体は行われ、馬券購入はネット投票だけ。ネット投票は2月23日時点で、今年の売り上げ全体の71・8%を占めている。テレビ中継は通常通り行われ、パドック、馬場入場なども行われるが、勝利馬の表彰式などは行わない。JRAの後藤正幸理事長は「毎週の中央競馬を楽しみにしていただいているお客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご協力いただきますようにお願いします」とコメントした。

JRAとしての無観客開催は初めてだが、日本競馬会時代の1944年(昭19)には、政府からの戦争による競馬停止命令のため、桜花賞、皐月賞、ダービー、天皇賞・春が無観客の能力検定試験として行われた記録がある。菊花賞も行われたが、コース間違いによりレースは不成立となった。これらのレースでは馬券も発売されなかった。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年05月24日佐藤哲三が23日新潟11Rで3連単3万1950円的中!

    ◆三嶋毬里衣 まりえのころころ馬券(24日東京10RフリーウェイS=複勝430円、3連複8930円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(24日東京11Rオークス=馬単1950円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(24日東京11Rオークス=3連単4万2410円、馬単1950円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(24日東京9R丹沢S=馬単810円、新潟11R韋駄天S=馬連1200円)


    ◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(23日京都11R平安S=馬連2100円)
    ◆網孝広 当たり馬券包囲網(23日新潟11R大日岳特別=3連複7060円)
    ◆三上広隆 のるかそるか(23日東京12R=馬連920円)
    ◆藤本真育 マイクのこぶし馬券(23日京都10RシドニーT=馬連3030円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(23日東京10R高尾特別=馬単800円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(23日東京10R高尾特別=馬単800円、新潟11R大日岳特別=3連単3万1950円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。