新コンビ・ニシノデイジー舞台適性ある/AJCC

今週の日曜中山メインはAJCC(G2、芝2200メートル、26日)が行われる。

ニシノデイジー(牡4、高木)が18年東スポ杯2歳S以来の重賞制覇を狙う。昨年はクラシック3冠に出走し、17、5、9着。今回は田辺騎手との新コンビで臨む。

1週前追い切りには同騎手を背に重馬場の美浦ウッドを強めに追われ、反応良く駆け抜けた。高木師も「騎手に感触を確かめてもらって、動きは良かった。中山2200メートルはいいイメージ」と舞台適性を見込んでいる。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想

週末は予想に使えるLIVEサンプル

競馬ニュースランキング

    おすすめ情報PR

    コラム

    的中情報

    2020年02月23日佐藤哲三が22日京都9Rで3連単1万9120円的中!

    ◆松田直樹 松田直樹のウマい買い方(23日東京7R=馬連1380円)
    ◆今西和弘 いまにし亭 雑学馬券(23日東京3R=3連複2万1230円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(23日京都9R春日特別=3連複1360円、東京9RヒヤシンスS=単勝210円)


    ◆久野朗 乗れる男 久野朗(22日東京7R=馬連3990円、3連複5190円)
    ◆堀内泰夫 競馬歴45年 堀内泰夫3番勝負(22日東京10R金蹄S=馬単870円)
    ◆佐藤哲三 哲三塾(22日京都9Rつばき賞=3連単1万9120円、京都12R=3連複1万1030円、東京9R=3連複2730円)

    お問い合わせ

    03-5931-4114(平日10〜18時)

    media_race@nikkansports.co.jp

    ◆ご注意 メールでお問い合わせの方は上記アドレスからのメールを受信できる設定にしてください。回答の返信メールが届かないケースが多く発生しております。ご注意ください。